人気ブログランキング |

日本茶

立春も過ぎ、春めいた暖かさを感じる日もありますが、かといって雪もちらつくような寒い日もあり、寒暖差のある日が続いていますね。
巷では、インフルエンザ、ノロウィルス等々流行していますが、皆様お元気でお過ごしでしょうか。

d0076971_2203326.jpg先日、当スクールに通っていらっしゃる生徒さんが「近頃は急須を知らない子供が多いみたいですね。子供が急須を知らないのは、親が急須でお茶を入れていないからでしょうね。」と話していました。恥ずかしながら私自身も、自宅への来客時ぐらいしか急須を使用していないかもしれません。帰宅してから子供に「これなんという名前か知っている?」と自宅にある急須を見せると「えっ、ポット?」という返答が・・・。私も子供が急須のことを知らないのは親の責任だと実感した次第です。

便利な世の中で、今はペットボトルで買える日本茶の種類もたくさんありますね(玉露とかほうじ茶とか)。ペットボトルは外出時には便利ですが、やはり急須でお茶を入れると、手間はかかるのかもしれませんが、ほっと一息ついて美味しくいただけますし、入れ方一つで味わいも変わることに趣も感じます。

昔、母のお使いで知り合いの方へのお中元、お歳暮を買い求めにお茶屋さんに行ったことがあります。お茶屋さんに「何がお勧めですか?」と聞いたところ、よく勧められたのが玉露でした。「入れ方がありますが、喜ばれますよ。」とのことでした。
自分でも飲みたくなったので、一度自宅用に買って帰ったことがあります。母に入れてもらったのですが、甘みのあるお茶で大変美味しかったのを覚えています。

ちなみに日本茶には、抗菌作用、美肌作用など様々な効能・作用があるそうです。
特にこの季節、風邪予防のつもりで日本茶を・・・。急須で日本茶を入れて、ほっと一息ついて味わいを楽しむのも良いかもしれませんよ。

mietan

by mitakamusasino | 2013-02-12 21:02 | Comments(2)  

Commented by mitakayoko at 2013-02-13 13:49 x
ほんとうに玉露はおいしいですよね! 私も大好きです。
でも、リンク張って下さった所にもあるように、良いお茶ほど入れる温度が大事で難しいです。せっかくのいいお茶が台無しになったりしますから…。
でも、あるお煎茶道の先生とご一緒した時です。決して高級ではない団体旅館に夕方着いて、置いてあったお茶を入れてくださったときの、びっくりするぐらい美味しかった味を思い出しました。

また、私の亡き母はお茶がやはり好きで、小ぶりの万古の急須を求めては「使うほどいい色になるのよ」と、撫でながら眺めていたのも思い出します。
コーヒーもいいですが、緑茶には古い日本の家庭と文化につながる何か、がおのずとありますね。
Commented by mietan at 2013-02-17 18:03 x
mitakayokoさん、コメントありがとうございます。

お茶の先生が入れられたお茶は、同じお茶でも美味しくいただけるのですね。奥が深いです。

お母様のエピソード、感慨深く拝見しました。
私も日本の文化が伝わるように、家庭では急須でお茶を入れようと思います。
mietan
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< 萩名物郷土菓子「蒸気まんじゅう」 「なにひとつ学ばず…」の愚を重ねず >>